カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスカウンター

英語って難しい?
ども、牙行です。

ゲーム制作も終了し、後はサポートのみ。

さあ、これからどうするということになりますと、あれですね、一つの区切りですので、
ここは今、自分が抱えている問題に向き合いますか。

そう、吾輩の永遠の課題、英語アレルギーの克服(ムリー)

・・・・・・・・いきなり諦めていますが・・・・・・・・まあ、あれですよ。

何で英語が嫌いなのかという理由を、過去までさかのぼり、調べ上げ、その解決策を考えようと。

問題を文章にして公開しようと、あけっぴろげて、そのうえで解決しようと。

そういうわけですよ。

ぶっちゃけ、昔のグチを書くってなもんですな。

今まで腹にためておいてモンモンとしたものを、どっかでぶちまけたいと思ったわけですよ、。

え? そんなもんはチラシの裏にでも書けですと?

そう、チラシの裏なら、自分ブログ。自分ブログならいくら書いても迷惑にならんだろ。

というわけで、愚痴を吐き出しますので、他人の愚痴なんて勘弁だぜ! という紳士は、華麗にスルーでお願いします。


つうことで、過去に遡りますわ。

最初に英語を意識したのは小6の最後。

中学に入ったら、いよいよ英語が始まる。小学校の先生は英語のテープやスライドを見せてくれたのです。

ええ、未知の言語は格好よく聞こえました。牙行少年は目をキラキラして、英語をペラペラしゃべる自分を想像しておりました。

で、中学一年。

英語スタートダッシュですよ。

義務教育の中学1年の1学期前半の英語といえば、最初で最後のボーナスステージです。

中学というか、小学校向け? とか思うような難易度で、高得点狙って自信つけちゃってくださいってなもんですよ。

初の中間試験にうかれ、かつ、ミーハーだった吾輩は「徹夜で勉強する俺、かっけー!」をしてしまいました。

そして、英語のテスト本番。内容はもちろん、超簡単

トムがリンゴを再確認するという絵本? みたいな難易度を悩むことなくサササーっと解き終わりました。

試験時間もたっぷり残っており、安心感から・・・・・・・寝ちまいました。

で、試験終了後、回答用紙を持ち上げたとき・・・・・・・・気づきました。

裏にも問題が書いてあることを。表のみ解いて安心してしまったことを。

答案は無常にも回収されてしまいました。

そして、答案が返ってくる日。

授業開始早々、英語の先生はため息交じりに一言。

「先生は非常にがっかりした」

と言い放ち、

「牙行、立て」

だいたい予想できている吾輩をご指名。

そして、こう、怒鳴られた。

「なんだ、この点数は!?

お前、この時期でこんなんじゃ、全然ダメぞ!

みんなちゃんとやってるのに、なんだよ、お前は!」


公開処刑決行。クラスの中でガンガン責め立てられました。

100点大セールのなか、一人だけ40点という事実に言い訳もできず、もう、言われっぱなし。

でもって、ご丁寧に親に報告。家庭に帰ったら鬼の形相の親に鉄拳制裁交えた説教2時間コースでしたよ。

見事にスタートダッシュに失敗しちまったのです。

うぼぁ!
スポンサーサイト
[2017/09/28 20:39] | かっこ悪い話 | コメント(0)
<<中1の一学期、ROUND2 期末試験 | ホーム | Petrifaction-II 体験版 公開中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

牙行の色々やること


Maiki's House運営者牙行のブログです。

プロフィール

牙行

Author:牙行
ASFR & WAM を重点的に扱っています。いろいろなことに興味を持つゆえにフラフラしているダメ人間。
定型句ではありますが書いときます。
このブログにあるコンテンツの無断転載転用だめですよぉ。

pixiv

Twitter...

DLSite.com

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる