カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスカウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
さあ組み立てだ
結論から先に書くと、面白くないほど問題なく組みあがってしまった。

吾輩としては、新生パソコンのモニターから

ツンデレ美少女がでてきてムヒョー!

 なハプニングも期待したのだが非常に残念である。

 ならば「オーバークロックをして大失敗の巻き」とか話題づくりも考えたのだが、

 それでCPUがパァになったら笑えない(読むほうは笑えるか)のでよしとしよう。

一応、プロセスを書くと・・・・

・ケースにマザーボードを設置
・マザーボードに、CPU,メモリ,電源をつける。
・マザーボードとケースを配線する(ケース(SS-EXTREME)にHDDのLEDが無いのにびっくり。まあ、いいや)
・ビデオカードを接続する
・この段階でいったんモニターにつないでメモリが認識されているかを確認。認識されない場合は・・・・泣く。が、認識されていた。
・HDDを接続。マザーボードのRAID0に設定して接続。起動ドライブとする。
・DVDをつけてWindows7をインストール。特に問題なし。
・ビデオカードなどのドライバをインストール。

いちおう、こんな感じだ。

20110118.jpg

スレッド数8のメモリが24GB,いい具合だ。
スポンサーサイト
[2011/01/18 00:14] | 単なる日記 | コメント(0)
<<RAID0の実力はいかに!? | ホーム | イメージレスポンス弾>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

牙行の色々やること


Maiki's House運営者牙行のブログです。

プロフィール

牙行

Author:牙行
ASFR & WAM を重点的に扱っています。いろいろなことに興味を持つゆえにフラフラしているダメ人間。
定型句ではありますが書いときます。
このブログにあるコンテンツの無断転載転用だめですよぉ。

pixiv

Twitter...

DLSite.com

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。