カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスカウンター

CV発表
 キャラクターボイスの発表です。

 本当は妖精だけど、今回は人間に化けて亜紀を封印しようともくろむ女の子、パステルを演じていただくのは
篠原未来様です。

20100802-2.gif

 篠原未来様も、前作CandleGameは辻村マリア役から引き続きのご出演です。
 出演依頼を快諾していただいてありがとうございます。

 前作は薄幸の美少女。今回は行動力あふれる妖精とキャラが180度違いますが、よろしくお願いします。

では、キャラクター紹介おば・・・・

パステル


 ヨーロッパの妖精。ドライアードの流れをくんでいるが森というよりは公園の木々の妖精といった存在である。
 特に住宅街の人間を相手に活動しており、年齢はこう見えても100歳は超えている。

 人間の姿に好んで化け、人間と積極的に接触を持つ(もちろん人間として) そのせいか人間界の娯楽に強い興味を持っており、お金に対しても強く執着するようになっている。

 性格はいたって無邪気。悪戯をすることがこの上なく好きである。特に横柄な者を怒らせることに強い喜びを感じる。その行動は仲間内で受けがよいが、余計なリスクを背負い込んでしまい火傷することもしばしばある。それでもめげないのが彼女の魅力の一つであろう。
 そんな彼女であるが人間に対してはある意味危険な存在である。全ての妖精に言えることだが、輪廻転生を常識のように知っている彼女たちは人の死を単なる節目としか考えていない。ナイフで心臓を一突きにされて肉体から魂が離れることと、水を掛けられ濡れた洋服を着替えることはほぼ等しい。そのため、人間をどこかに置き去りにしたり死なせたりしても「あはははは」と笑って終わりであり、そこに罪悪感は生まれない。
スポンサーサイト
[2010/08/02 23:30] | SealingTrap | コメント(0)
<<ネットワーク環境を整えろ! | ホーム | CV発表>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

牙行の色々やること


Maiki's House運営者牙行のブログです。

プロフィール

牙行

Author:牙行
ASFR & WAM を重点的に扱っています。いろいろなことに興味を持つゆえにフラフラしているダメ人間。
定型句ではありますが書いときます。
このブログにあるコンテンツの無断転載転用だめですよぉ。

pixiv

Twitter...

DLSite.com

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる