カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

アクセスカウンター

台本作りに取り掛かります
 今回のゲームはフルボイスを目指しますので、前作candlegameよりもボイス量は多いです。

 前回みたいにペラに箇条書きで「これが台本です」とか相手を考えない不義理は許せません(←いや、前回だって許されないよ!)

 ごめんなさい。あの時の私は世間知らず過ぎました。→参加していただいた皆様

 さて、どうしよう・・・・

 台本作成の作業することは問題ないです。手間さえかければ出来上がります。ただ、その時、注意しなければならないのがゲームデータと台本の乖離です。

 もっとも避けたいのはゲーム用の文章と、台本文章を別々に編集すること。具体的にいうと文章の修正が発生した場合、台本とゲームの二つを直さなければならない状態です。私はうかつな人間なので複数の文章を同じ様に修正していく作業が非常に苦手です。必ず一方の作業を忘れて差異を発生。土壇場で「ゲームの文章としゃべっている台詞が違うよ!?」と真っ青になる姿が裸眼で見る3D番組よりはっきり見えます。

 やはり、outputは別でも元データは一つという基本を厳守するべきですな。

 ゲームの文章はxmlを読み込んで表示しているのだから、台本もこのxmlを読み込んで自動出力すればよい。台本自動作成ツールをつくれバインダー!

 というわけで、これより台本自動生成ツールを作成します。
スポンサーサイト
[2010/06/18 20:23] | SealingTrap | コメント(0)
<<熱く突き進め! そこが不変に続く退屈な道だとしても! | ホーム | 久々にexcelのマクロを組んでみた。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

牙行の色々やること


Maiki's House運営者牙行のブログです。

プロフィール

牙行

Author:牙行
ASFR & WAM を重点的に扱っています。いろいろなことに興味を持つゆえにフラフラしているダメ人間。
定型句ではありますが書いときます。
このブログにあるコンテンツの無断転載転用だめですよぉ。

pixiv

Twitter...

DLSite.com

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる